スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヽ ゚Д゚ノ┌┛ (:.;゚;Д;゚;)

GODZILLA

ゴジラ予告編

先週、報道関係の試写会についていきました。

お仕事の大黒柱に!

3D映像でみたのですよ!

最高の恐怖

極限の絶望

ゴジラ復活


というキャッチコピー?の元

映画試写会でした。


全世界待望のハリウッドゴジラ

テーマは「リアル」

ゴジラ初、3D

アカデミー賞常連の実力者キャスト集結

ゴジラ監督になる宿命
新鋭 ギャレス・エソワーズ監督

新鋭監督を支える最強スタッフ

60歳の伝説に新たな命を吹き込むこと


と言う見出しの元、

説明が。。。云々

と、ここでゴジラをあまり知らない私は、

まず

∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!

ゴジラさん、還暦??

と驚いたこと

そして、今回のゴジラに関しては

目が、かわいい??すべてを語っている??

かな、と思いました。

もっとゴジラが暴れたり、

怪獣と戦う場面が多いと感じていたのですが、

なんというか、周りの人間模様もよく描かれて、

むしろゴジラさんの事があまり???

それとも、いまさらゴジラの説明はいらない?と言うことでしょうか?

ただ、今までゴジラ映画は男の人?や若い人たちの映画だと思っていましたが、

もっと、人間味がある映画だったのね!

と感じさせてくれました。

ストーリーは、

そのうち、色々なところで公開されるでしょうから、

私はパス(単に面倒と言う話も)

写真もアップしようと思ったけれど、

しばらく放置していたブログ!

仕様が変わっているようで、

よく使い方がわからない(T_T)

そのうち、わかったら、追加しますヽ(°▽、°)ノアヘヘ

ゴジラ6


私は楽しめた映画でしたよ!

そして、今回、報道関係の試写会と言うことで、

今の流行のスーツは。。。

へぇ~~と思ったり、

女性の関係者も多いのね!

と感心したり、

別の所で、感嘆詞が多く頭に浮かびました。



久々のブログ

上手く皆さんに伝わるといいのですが(笑)

出た、写真!

でも、でかい(@_@)

もう少し勉強しなおして、貼り付けます(○。_。)
スポンサーサイト

。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ

[広告] VPS


FTISLANDのイ・ホンギ氏が主演を勤めたので、
フェニックス1



気になって見てきました。

人気アイドルであるのをいいことに、

勝手気ままに生きるチュンイ(イ・ホンギ)。
フェニックス12

つまらないことで暴力事件を引き起こした彼は、

フェニックス26

末期ガン患者のためのホスピスで社会奉仕活動をするハメに。

mig.jpg

監視役としてつきまとうアンナ(ペク・ジニ)、
フェニックス19



施設を抜け出してまで酒場に行くボンシク(イム・ウォニ)、
フェニックス18

何かと腕の入れ墨を見せつけるムソン(マ・ドンソク)など、
フェニックス17

なんでもかんでも激写する女の子ハウン(チョン・ミンソ)。
フェニックス20


クセのある患者たちに振り回されるチュンイ。

模範的な行動をして少しでも早く奉仕活動を終わらせようと、
フェニックス11


彼らが結成しているバンドのサポートをするが……。

フェニックス3

素人の腕前で口ばかり達者なメンバーにいら立つチュンイだったが、

フェニックス2

彼らの内に秘めた思いを知り、

次第にチュンイの中にも変化が現れはじめる。

フェニックス23


最初の予告編にこの映画の中で歌われている曲をつけたのをみつけました。

LEE HONG KI - JUMP

[広告] VPS




今年に入って、母と叔父を続けて亡くし、

その時にホスピスの話しもでましたが、

ここで出演している人たちのようになるのは、

本当に難しいかな?

と、思いました。

でも最後まで、明るく生きて行くことができたら、

一番嬉しいと思います。

エンデイングはFTILANDのイ・ホンギ氏が日本語で歌っています。

FTISLAND - オレンジ色の空 오렌지색 하늘








( -人-).。oO(・・・・・・)

[広告] VPS



「舟を編む」

三浦しをん作


舟を編む7

2012年度本屋大賞受賞作

舟を編む10

この本が、映画になった。

実は、珍しく原作の本を読んでいない。

時間もなかったし!

もともと、三浦しをんさんは好きな作家なので、

早く読みたいと思いつつ。。。

「風が強く吹いている」?でしたっけ?

映画にもなった本は先に読み、

映画を見ながら、ツッコミ満載でw

回りから顰蹙をかった経験が(笑)

それもあり、本を読まずに映画を先にという思いはあった。

宮崎あおいちゃんが出演するとも聞いたし!


この作品は、辞書を編纂する大変さをみせてくれると、

話に聞いていたのだが。。。

何十年とかかって、

辞書を編纂するので。。。


舟を編む4

玄武書房の営業部に勤める馬締光也は、

独特の視点で言葉を捉える能力を買われ、

新しい辞書「大渡海(だいとかい)」を編纂する辞書編集部に迎えられる。

個性的な編集部の面々に囲まれ、

辞書づくりに没頭する馬締は、

舟を編む2

ある日、林香具矢という女性に出会い、心ひかれる。

言葉を扱う仕事をしながらも、

香具矢に気持ちを伝える言葉が見つからない馬締だったが……。


舟を編む6

きっと、本当のオダギリジョーはこんなキャラクターでは、絶対ない!という、

明るく、でも辞書編纂に関わっているという自負を持って、

陰ながら、メンバーそ支えている。

舟を編む8

辞書作りに一生を捧げている、この加藤剛演じる、松本朋祐と後半に出演する、

八千草薫演じる妻 松本千恵のこの夫婦をみて、

最近なくなった母の介護をした父を思い、

この夫婦のように、自分の両親のように、

最後は夫婦で過ごせるのだろうか?

と、身につまされた(たまたま、自分が同じ状況におかれてからだろうが)

先が見えないこの世で、

何十年とかけて作っている辞書は、

色々な使い方があり、

色々な人が見ていくように、

また、夫婦も色々な形があるのだ!

と感じた。

舟を編む9

「王様のブランチ」に出演したメンバーと、

映画の中のメンバーとのギャップが(笑)

辞書の編纂も大変だということや、

「用例採集」や「語釈執筆」など、面白い言葉も覚え!?

でも、私は色々な夫婦の姿をみせてもらえ、

それぞれの形の中で幸せを見つける姿に共感した。

久々のブログ!

緊張して、文章が。。。。。へ・ん!!(笑)

最後に、

舟を編む5

「みっちゃん」「かぐやさん」

と、最後まで呼び合う夫婦が、

実は私の理想の夫婦像だったので。。。

ちょっと、羨ましかったかも(´▽`*)アハハ

┌|∵|┘♪└|∵|┐♪┌|∵|┘

IMG_3078 (2)

久々にコンサートに参加!

私の青春?時代の、

懐かしの「オールナイトニッポンコンサート」

最初の頃は余り知らないけれど、

よしだたくろう・中島みゆき・松山千春等々(だったかな?)、

その当時のフォーク?ニューミュージック?と言われていた、

シンガーソングライターの

テレビに出てこいな人たちの生の声をその時の感情のままに聞くことが出来、

毎週楽しみに、夜更かしした記憶がある。

img082 (2)

img083 (2)

img084 (2)

と言ったメンバーで、

その当時、

「カメさん」と言われていた、

伝説のアナウンサー「亀淵昭信さん」も特別参加で!

KBCラジオの60週年記念コンサートだったのだが。。。。

大黒柱のお気に入り、

ビリー・バンバン

いまは、「いいちこ」の宣伝でよく曲は聞く。

[広告] VPS


時に、坂本冬美さんがカバーした事もあり、

ソコソコいい年(失礼)で、ヒットしたようだ。

[広告] VPS


また、庄野真代さんはこの曲は誰でも聞いた事がある!

[広告] VPS


彼女が今回の最年少で、なんと。。。。還暦w

「今が一番若い」と思って、毎日を過ごしているそうだ。

短い距離でもマラソンに挑んでいるとか。

見かけは、昔のままだった。


稲垣潤一さん

この頃になってくると、

日本にいなかった時期の歌手で、

あまり詳しくないけれど、さすがに

[広告] VPS


この曲は(笑)


「恋人の五輪真弓です」

と登場した彼女も、

病気で一時声が出なくなったとのことで、

歌手もやめようかと思ったらしいが、

3.11で考えを変え、そこからトレーニングしなおして、

昔のままの声をきかせてくれた。

[広告] VPS


髪の毛は、肩ほどで、昔のロングのイメージでは無く、

かえって、素敵に感じたのは私だけ?

新曲の3.11のことを思い書いたという、

「 born again」はまだ、発売されていないそうだが、今の私にはジーンときた詩だった。


最後は宇崎竜童さん

あのリーゼントのロックンローラーという感じが

いつの間にやら、丸くなって(笑)

「スモーキングブギ」



俺の百恵の曲を歌った。


最後には、全員で

井上陽水の「夢の中で」

ラジオの公開番組とのことで、

4月に放送があるらしいけれど、

3時間のコンサートを1時間にするとは。。。。(;゚Д゚i|!)


懐かしいメンバーだったが、

みなさん、声もしっかりで、

若い!と思った。

やっぱり、コンサートはいいなぁ~~と。。。


♪ ♫♬((((*´ー`) ♪ ♫♬ ♪ ♫♬ ♪ ♫♬

2012年、最後はドリカムのコンサート!!

残念ながら、大晦日のカウントダウンは抽選にハズレ、行く事はできなかったが、

それでも、今回の裏ドリワンダーランドに参加出来て、良かった。


EXP=1356972532.gif

美和ちゃんは、歌って、踊って、笑って、そして泣いて!!

まささんは、いつもの通りにニコニコとベースと引きながら、

クネクネと歩き、MCはすべり、アンドレ中村の登場と、

二人共忙しく、会場を走り回っていた!


EXP=1356973415.jpg


今回は、裏!ということで、日頃はあまりコンサートで歌われることの少ない曲ばかりで、

わぉ~~!懐かしい!!といった曲も多数!!

まだ、コンサート中なので、ネタバレは余り。。。なので。

ただ、これのことはなんというのか?


3649.jpg

後ろの方まで飛んできて、

出演者のコメントが書いてあった!


EXP=1356972532.jpg

実は、チケットが届いた時は、

あ~~なんと悲惨な席か!と嘆いていたが、

会場についてみたら(;@ω@)

いいじゃん!!悪くないじゃ!!

と、思った!!

おもいっきり、歌って、叫んで、

ちょっとだけ、飛び跳ねて(笑)きた!

せっかくなので、最近の新曲のCMを!



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS




美和ちゃんは、まささんは、すてきです!!

来年のコンサートも行けると嬉しいな(*^_^*)



プロフィール

maabitte

Author:maabitte
気が向いた時に、勝手気ままに、書き綴ってみます。

自分でも、どうしたいのかよくわからず・・・

これから、少しずつ考えて、やっていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

K-POP 歌詞 和訳 

『ひとりごと』別館
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。